アオナシ

アオナシ、ヤマグリなど
Pyrus hondoensis

農道の縁に大量に落ちていた木の実。拾ってみたら梨の匂い。名前はアオナシ。
ヤマナシの仲間です。恐る恐る食べてみると野生のものとしては十分食べられる甘さ。
ヤマグリは9月半ばを過ぎると落ちているのを見かけます。
アブラチャンのまだ青い実と、どんぐり。
このドングリは袴の形が珍しく名前がわかりません。
ドングリは混雑しやすいと聞いています。
などといいながら、珍しいものに出会うと名前がわかるまで
気になってしまう困った習性と自覚しています。